おかめねこの生活

生活する中でのさまざまな情報をお届けしていきます。

ドコモユーザーは5月に機種変更した方が良い!?

こんにちは、おかめねこです。

格安スマホにしたいけど、訳あってドコモユーザーの皆さん、 新料金が発表され、6月からスタートしますが内容はご存知ですか? 多くの人が機種変更した場合、今より料金が高くなることは知っていますか??

結論から言うと、そろそろ機種変更を考えている方、2年以上同じ機種を使っている方は、5月中に機種変更した方が良いでしょう。 なぜした方がいいのか?詳しい情報をお知らせします!

①私たち夫婦のケータイ代

我が家は夫婦でドコモを利用していますが、 月々のスマホ代は安い方だと思います。

先月の請求は、 私→4544円(機種分割代込)10.48ギガ利用 夫→2938円(機種代無し)7.36ギガ利用 でした。

なぜ安いのか? ドコモは現在、通話のプランとデータ通信量(ギガ)のプランが分かれていて、それぞれ自分に合ったものを選んで契約するスタイルです。 (※6月から変わります)

通話のプランは、2人とも「5分以内はいくらかけても無料、5分過ぎると30秒20円かかる」1700円のプランにしています。 超える時もあるので、通話料が数百円上乗せされることもありますが、 カケホーダイの場合今のプランよりも1000円高くなるので、 それよりは安く済んでいます。

次にデータ通信量代ですが、1人あたり1900円くらいで済んでいます。 2人とも結構ギガ使っているのになぜ??って思いますよね。

それは、50ギガを9人で分け合って利用し、8人で割っているからです。

9人って誰だよって思いますよね。 私たち夫婦、私の母、私の祖母、私の妹夫婦、夫の父母、夫の妹の9人です。

ドコモでは家族でグループを作ってギガを分け合える「シェアパック」というギガのプランがあります。 このシェアパックで50ギガ使えるというものを9人で契約し、私の祖母はグループ参加料の500円のみ支払い、その他の8人で通信料を均等に割っています。

この皆で分け合って使っているっていうのが安い理由でした。

さて、6月以降ですが、この料金プランが新規受付を終了します。

つまり、6月以降に機種変更した場合、私達はもうこの料金プランを選択できず、強制的に新料金プランを選ばざるを得ないのです。

②ドコモの新料金プラン

ドコモの新料金プランは単純になりました。 今まで通話のプランとギガのプランが分かれていたのが1つになります。

ただ、カケホーダイにしたい場合や、今私が契約している5分以内はいくらかけても無料にしたい場合は、オプションサービスとしてプラスで契約する形になります。

正直パッと見は安くなっています。

しかし、私達は今まで受けていた割引を受けられなくなるのです。

それは、「月々サポート」です。

③月々サポートって何?

月々サポートとは、機種を購入すると、24ヶ月間月々の利用料金からいくらか割引されるサービスです。

私の夫は機種代金を一括で払いました。 機種代金の分割支払い金が含まれていない上に月々サポートで毎月の利用料金が割引されているので、私よりも毎月の利用料金が安くなっています。

例えば、これまではiPhoneを24ヶ月間の分割払いで買った場合、月々5000円支払うけど、月々サポートで3000円割引が入るから、トータルの支払いで言うと機種代は実質2000円になっていました。

今後、この月々サポートは無くなります。

月々サポートが無くなると、5000円丸々月々の支払いに上乗せされるのです。

実際に比較してみました。

④現在のプランで機種変更した場合と、新料金プランで機種変更した場合の比較

今ドコモで、通話のプランは30秒20円必ずかかるプランを選択し、ギガは30GB使うという場合、8980円になります。

これが新料金プランになると5980円になり、3000円安くなります。

しかしここに機種代を足すと、 現在のプランでは8980+5000-3000=10980円

新料金プランは、 5980+5000=10980円

全く同じ金額になりましたね。

ここで自分に置き換えてください。

今、30GB使っていますか??

きっと多くの方が使っていないと思います。

1番安いプランで見てみます。

今ドコモで通話のプランは30秒20円必ずかかるプラン、ギガのプランは1ギガ以下の場合、3960円になります。

これが新料金プランになると2980円になります。

その差は約1000円。 ということは、これに機種代がかかると、 現在の料金プランでは、 3960+5000-3000=5960円

新料金プランは 2980+5000=7980円

はい、、、新料金の方が2000円も高くなってしまいましたね。

これはあくまで一例です。 実際に絶対こうなるという訳ではありません。

機種代金も5月と6月で全く同じとも限らないです。

ですが、今後機種変更する場合、料金が上がる可能性が高いことがわかりますね。

⑤5月までは、機種代金に対する3つの割引がある

ドコモは大きく分けて3つの割引サービスを実施しています。

1つ目が先程の「月々サポート」です。24ヶ月間利用料金が安くなるサービスですね。

2つ目は「端末購入サポート」、これは、月々サポートと違い、一括で初めに機種代金を値引きしてくれます。 安く機種を買えるのですが、その代わり、1年以内に機種変更をしたり解約をしたりすると、解除料(万単位)が発生します。

3つ目は「withシリーズ」、これは毎月1500円の値引きが、次回機種変更するまで、ずーっと続きます。 2年以上同じ機種を使い続ける方にはお得になりますね。

この3つの割引サービスですが、買う機種によってどの割引サービスが適用されるかが異なります。

大抵、最新機種は「月々サポート」が適用されます。

型落ち品は「端末購入サポート」の機種がありますが、 昨日まで「端末購入サポート」だったのに「月々サポート」に戻った、なんてこともあります。

「withシリーズ」については、iPhone7が対応しています。 iPhone7はApple Payにも対応しているのでiPhoneユーザーにはオススメです。

⑥入っておくべきオプションサービス

これだけは入っておくべきオプションサービスがあります。

それは、「ケータイ補償サービス」です。 機種によって月額料金は異なり、毎月500円~750円の支払いで、 スマホに何かあった時、リフレッシュ品と有償で交換してもらえるサービスです。

このサービスに加入していると、Androidスマホの場合は修理代金も上限3000円になります。

iPhoneも、故障したり画面が割れたりした時に、Apple storeで修理依頼しなくても電話1本で交換して貰えます。

今までは入らなくても良かったと思いますが、 3年、4年と長く使っていくのであれば、入っておいた方がいいでしょう。

ただ、壊れた時は新しい機種を中古で一括で買うから良いわ、という人などには必要ありません。

自分が万が一の時どうしたいか、どうするかを考えましょう。 (保険と一緒ですね笑)

⑦今後どうしたらいい?

おそらく数年でまた新しい料金プランが出てくるでしょう。

私はそれまでは先程の「ケータイ補償サービス」を利用しつつ、機種変更はしないでいるつもりです。

もしくは、格安スマホに移行します。 (その時は家族全員で移行予定なのでかなり大変そうですが💦)

⑧可能なら機種代金を払い終えた段階で格安スマホ

格安スマホ業界の中には、他社スマホの端末補償がある会社もあります。 格安スマホへ変更出来るタイミングで変更することを視野に入れるのは大事だと思います。

⑨自分の料金プランを把握しよう

自分が今どんなプランを契約しているのか、 どのくらいデータ量を使っているのか、 いつが解約金のかからない更新月なのか、 スマホの料金プランは分かりにくいですが、理解しておきたいものです。 自分で納得して払っているのと、そうでないのとでは大きく違います。 格安スマホに移行する際にも、自分の利用状況を把握していないと思っていたより安くならない、なんてことも有り得ます。

是非一度見直しをしてみてください。

あいうえお表カラーバージョンができました!

おかめねこです。

 

あいうえお表のカラーバージョンが完成しました。

 

カラーだと子どもの目も引きやすくて良いですね♪

 

是非使っていただけたら嬉しいです♪

PDFデータは最下部にあります。

画像のダウンロードはこちらから↓↓↓

f:id:okameneko:20190331124136p:plain

あいうえお表全体画像カラー(PNG)

 

 

現在濁音半濁音バージョンを作成中です!

その後は拗音バージョンを作りたいと思っています。

 

ただ、イラストに関しては無理やり感のない範囲で載せるので、

「づ」や「きぃ」などの言葉にはイラストは付けません。

拗音については、結構思いつかないものが多く、イラストは少なめになってしまう気がします💦

 

PDFファイルのダウンロードは以下からどうぞ♪♪

drive.google.com

 


くもん 絵あわせ きしゃポッポ  あいうえお〜ひらがな〜【送料無料 沖縄・一部地域を除く】

私のLINEスタンプときせかえ

おかめねこです。

私の作成したLINEスタンプと着せかえを紹介します。

スタンプ

私のスタンプショップは↓↓ https://line.me/S/shop/sticker/author/442228

スタンプで1番人気なのは、初めに作った「猫とうさぎの敬語スタンプ」です。

f:id:okameneko:20190326154637j:plain 「敬語連絡用スタンプ」

次に「猫とうさぎの応援系スタンプ」を作りました。

f:id:okameneko:20190326154841j:plain 「応援励まし系スタンプ」

母からのリクエストで毒舌系スタンプ(笑)

f:id:okameneko:20190326154954j:plain 「毒舌?系会話スタンプ」

そしてトイプードル版敬語スタンプです。

f:id:okameneko:20190327164635j:plain 「トイプードルのシンプルな日常会話スタンプ」

今後は柴犬のLINEスタンプも追加予定です。 描きたいものがたくさん! ですが、もし何か欲しいスタンプがあればリクエストもお待ちしています✨

私のLINEスタンプは以下から確認できます✨ 使っていただけたら嬉しいです😆

https://line.me/S/shop/sticker/author/442228

着せかえ

きっかけは、祖母がスマホにしたことです。 祖母のスマホは、「らくらくスマートフォン」なのですが、LINEアプリは普通のAndroidスマホと同じ。 なので字は小さいし、どこがトークなのか覚えられない。

そのため私は「誰でも分かりやすい着せかえテーマ」を目指しました。

f:id:okameneko:20190324164620j:plain

友だち画面のプレビュー

f:id:okameneko:20190324164553j:plain

トーク画面のプレビュー

とにかく見やすい、シンプルなもの! 早速祖母にプレゼントして、きせかえ適用させ、渡したら「ウンウン、わかりやすい」と喜んでくれました。 (多分祖母は私が使ったことを知らないでしょう笑)

とても楽しくなったので、次に自分が気に入るきせかえを作ろう!と作ったのが「オトナシンプルなきせかえ」

f:id:okameneko:20190324171109j:plain

緑が基調のメイン画面

f:id:okameneko:20190324171220j:plain

トーク画面も緑が基調

その後作ったものが「オトナカワイイ着せかえ」

f:id:okameneko:20190324171728j:plain

とにかく可愛いメイン画面

f:id:okameneko:20190324171810j:plain

トーク画面もピンクピンク!

私の作成した着せかえは、以下から確認できます。 よろしかったら使ってくださいー! okameneko LINE themes | LINE STORE

あいうえお表をA 4サイズで作成しました

 

初めまして!おかめねこと申します。

 

3歳の娘に、そろそろ読み書きの練習をしていきたいと思い、

「あいうえお表」を探すことに。

こどもちゃれんじぽけっとで貰ったお風呂用のポスターもあるのですが、

50音(+ん)のみの表記。

 

私はカタカナや濁音半濁音、小文字等も網羅しているものが欲しい!

ネットで検索して、あれもいいな、これもいいな、でなかなか決められず。

 


この商品は参考にもさせていただきました。シンプルでオシャレだし6枚セットでお得です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リビングに貼ってもいいと思える あいうえお表 [ mohridesign ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/3/24時点)


これもオシャレで、動物メインなイラストが良い!送料無料なのもポイント♪

 

結局、自分で作ろう!と作ってみました!

 

この記事の最後に作成したあいうえお表をGoogleドライブ経由で無料配布しています(PDF形式)。

また、以下の画像をダウンロードしていただくことも可能です。

 

f:id:okameneko:20190323235417p:plain

あいうえお表全体画像(PNG)

 

こだわったポイントをいくつか紹介します。

この「ひらがな50音+ん」ポスター、下に「ローマ字表記(大文字)」をつけました。

f:id:okameneko:20190323182157j:plain

ひらがなの下にローマ字を表記しました

 

そして、各文字の下のイラスト!

何のイラストにするか、とても悩みました。

気をつけたことは、

⚫「おさるさん」「おさかな」など、子どもが頭に「お」を付けて呼びがちなものは避ける。

 

⚫「包丁」「のこぎり」など見分けがつかなそうなものは避ける。

 

⚫「ぬすっと」「どろぼう」など幾通りかの言い方があるものは避ける。(例が悪いですが、「ぬ」のイラストは本当に迷ったんです)

 

⚫「オオクワガタ」など、「クワガタ」でも正解になるものは避ける。

 

⚫ひとつのイラストでなるべくその答えしか導かれないものにする。

例えば「ぬりえ」は「クレヨンと絵」のイラストを描くと、子どもはそれを見て「クレヨン」と言ったり、「つみき」で「積み木で家の形をつくった」イラストを描くと「おうち」と言ったりするため。

 

⚫「を」と「ん」のイラストは無し。

頭に付く言葉で描いてきた中で、突然「え【を】かく」や「やか【ん】」になるのは混乱すると思ったため。

 

⚫事柄ではなく「名詞」にする。

f:id:okameneko:20190323183152j:plain

イラストの選抜にはこだわりました!

 

イラストへのこだわり、書き連ねると意外と多かったですね。

それだけたくさん考えて選抜したイラストです!

中には「ルーレット」や「ヌンチャク」など、子どもが知らなそうなものがあります。

ただ、親が聞かれた時にすぐに答えられるはず!との思いで描きました。

例えば「る」が「るすばん」の場合や「ぬ」が「ぬかづけ」の場合だと、一瞬何のイラストか考えるかなぁと思ったので…。

 

こちらの「あいうえお表」は、モノクロで出来ています。

初めから色を付けずに描きました。

 

なぜか?

印刷代がカラーになると何倍も高くなるからです!(笑)

ご自宅にプリンターある方も、インク代って結構お高いですよね。

 

また、あいうえお表ってA3サイズくらいの大きいものも多いと思うのですが、A4サイズで作りました。

 

イラストは少し小さくなりましたが、持ち運びもしやすいですし、子どもが自分で持って見るのにちょうどいいサイズかなぁと思います。

 

次は「カタカナ表」「ひらがな(濁音半濁音)」と続々作成予定です。

出来次第、アップしていきます♪

 

ただ、今後コメント等でカラー希望等があれば、カラーバージョンとして色を付け直すことも考えていますので、是非コメント頂けたら嬉しいです。

 

↓↓↓↓PDFファイルのダウンロードは以下から↓↓↓↓